ご僧侶のご依頼は葬儀・法要の寺院ご僧侶を無料でご紹介する僧侶派遣案内センター

僧侶派遣案内センター



ご挨拶ご挨拶協力寺院協力寺院ご相談・お問い合わせご相談・お問い合わせ

法事・法要の寺院ご僧侶の依頼

49日法要
49日法要

四十九日は、ご遺族、近親者、知人が集まり、忌明けの法要を行います。日取りは皆が出席しやすい、直前の土・日曜日に行うことが多いようです。
この日に納骨を行うことも多く、寺院ご僧侶の立ち会いのもとで納骨式を行います。



49日法要

開眼供養
49日法要・開眼供養

開眼供養(かいげんくよう)とは、もともと「仏像の目を開く」という意味があり、仏壇や墓石に魂を入れることを言います。 
新しく購入した仏壇は、そのままではただの棚にすぎず、中に納める本尊や位牌もただのモノにすぎません。新しく仏壇を購入したら、お墓と同じように僧侶に「開眼供養」の読経をしてもらいましょう。 
この供養によって、ご本尊や位牌は魂がこめられた意味のあるものになります。

仏壇・墓石を一緒に法要・開眼供養費はお問合せください。

年忌法要
年忌法要

亡くなった人の祥月命日に営む追善供養の法要を年忌法要と言います。祥月命日とは亡くなった月日のことです。ですから、ある人が4月15日に亡くなったとすれば、毎年4月15日が祥月命日ということになります。


ご自宅・公営霊園・民間霊園にての法事・法要

四十九日の法事法要・仏壇・墓石の開眼供養。命日の翌年に営む一周忌、一周忌の翌年に営む三回忌、以後、命日から数えて満6年目に営む七回忌、同様に十三回忌、二十三回忌、二十七回忌、三十三回忌と営みます。

最近ではご家族のみで執り行ったり、近くに住んでるご親戚様をお招きするだけで質素に法事法要を進める傾向になっています。
法要後のお食事も簡単に済ませて散開することが多いようです。



  自宅で法事法要を行う場合


自宅の場合、ある程度の人数が入れる部屋が必要になります。49日法要の場合は葬儀後の自宅にある後飾り壇をそのまま使用することが多いです。1周忌3回忌などは仏壇をきれいにし、新しい花を飾って、お供物を供えなどを設けて準備を整えます。

法要後の会食
お斎の席も自宅で行う場合は移動が減り会葬者の負担も減ります。仕出しや出前を利用することが多いです。

  民間霊園で法事法要を行う場合


民間霊園の場合、比較的新しい霊園では法要室など部屋があります。49日法要の場合は法要室での読経の後に墓でのご納骨となります。1周忌3回忌などは法要室を使用したり、そのまま墓前での読経をするケースも多いようです。事前にお墓をきれいにし、新しい花を飾って、お供物を供えなどを設けて準備を整えます。

※ご納骨の際は管理事務所に事前に予定日時を報告しときましょう。

法要後の会食
お斎の席も霊園内に会食できる部屋がある場合と無い場合はお近くの会席料理ある店への移動しお斎になることがあります。


  公営霊園で法事法要を行う場合


公営霊園の場合、多くは法要室などの部屋がありません。49日法要の場合は墓での49日法要の読経とご納骨となります。1周忌3回忌などはそのまま墓前での読経をするケースも多いです。事前にお墓をきれいにし、新しい花を飾って、お供物を供えなどを設けて準備を整えます。

※ご納骨の際は石材店さんに事前に予定日時を報告しときましょう。

法要後の会食
お斎の席も霊園内に会食できる部屋が無い場合がほとんどで、お近くの会席料理店へ移動しお斎になることがあります。

平成25年 年回表

1 周 忌
平成24年 (2012年)
3 回 忌 平成23年 (2011年)
7 回 忌 平成19年 (2007年)
13 回 忌 平成13年 (2001年)
17 回 忌 平成9年 (1997年)
23 回 忌 平成3年 (1991年)
27 回 忌
昭和62年 (1987年)
30 回 忌
昭和56年 (1981年)
50 回 忌
昭和39年 (1964年)

お布施確定表の詳細について

各依頼の寺院僧侶の運営人数は基本的に1名となります。

僧侶派遣案内センターより新規ご紹介をさせていただきました寺院ご僧侶に対しては、「お車代」「志こころざし」「お膳料」「お食事代」等の追加金は一切いただいておりません。

万が一、僧侶派遣案内センターより新規ご紹介をさせていただきました寺院ご僧侶から上記のようなご請求があった場合は直ぐに僧侶派遣案内センター担当者へご連絡ください。速やかにご返金をさせていただきます。
ただし、ご家族の方が善意でお食事等をご用意をしていただいた場合は対象外とさせていただきます。


仏具店・石材店の紹介

当センターと交流のある仏具店・石材店がありますので、適正価格にてご購入できます。

お近くの仏具店と比較検討してみるのも良いでしょう。展示品や在庫をお売りするということは一切しない仏具店ですので安心です。

ご 注 意

御葬家に菩提寺がある世帯のご供養は、菩提寺様の許可の元でしか
寺院僧侶(お坊さん)の紹介派遣対応はできません。
事前承諾の無い場合、菩提寺・檀家の関係に支障を生じ、
納骨出来ない場合も有ります。

宗派、菩提寺不明の場合、当センターにて調査の上、ご紹介、派遣いたします。

葬儀・法要無料相談窓口はこちらお坊さん紹介の僧侶派遣案内センター

無料相談窓口 03-5261-5449


なぜ無料で僧侶(お坊さん)を
紹介派遣してくれるの??

僧侶派遣紹介

当センターは構成協力寺院僧侶様からの協力維持費にて運営しておりますので無料でご依頼いただくことができます。                       

LinkIcon詳しくはこちらから



[サービス一覧]
僧侶さん、お坊さんによる通夜、葬儀、お葬式、火葬、初七日、七日法要、枕経、戒名授与、忌明け法要、年忌法要、仏壇開眼、墓開き法要、彼岸供養、盆供養、墓前法要、四十九日法要、三十五日法要、一周忌、三回忌、七回忌、十三回忌、十七回忌、二十三回忌、二十七回忌、三十三回忌、三十七回忌、四十三回忌、四十七回忌、五十回忌

寺院僧侶紹介派遣
対応公営霊園

■東京都営霊園■

青山霊園・谷中霊園
雑司ヶ谷霊園
染井霊園・八柱霊園
小平霊園・八王子霊園

■神奈川公営霊園■

メモリアルグリーン
久保山霊堂
久保山墓地
日野公園墓地
三ツ沢墓地
川崎市営霊園
相模原市営霊園


■埼玉公営霊園■

川口市営安行霊園
さいたま市諏訪入墓地
さいたま市青山苑墓地
さいたま市善前墓地
さいたま市鯛ヶ窪墓地
さいたま市思い出の里
志木市営墓地
新座市営墓園
蕨市営塚越霊園
■千葉公営霊園■

船橋市馬込霊園
船橋市習志野霊園
市川市霊園
浦安市墓地公園
習志野市営海浜霊園
松戸市白井聖地霊園
千葉市桜木霊園
千葉市平和公園

その他公営霊園・民間霊園
にも対応しております。